保険申請には
専門家のサポートが
必要です!!

 

​ご自身で申請する際の問題点

①被災箇所の調査

・ハシゴなどを使って屋根の調査が必要

​・経年劣化かどうかの判断が必要

​・被災箇所を適切な角度で写真撮影する必要がある

​②書類の作成

・被災箇所が具体的にいつの被害によって生じたものか特定しなければならない

・被災に対して適切な額の見積もりを作成しなければならない

③保険会社との折衝

​​・保険会社、または鑑定人とのやり取りを、正確に行うに必要がある

上記の理由により、個人で申請することはとても困難であり、申請出来たとしても、
各申請段階で曖昧であったり、適切でない対応をしてしまうと申請が却下されたり、
場合によっては減額されてしまう事も多いです。

​※契約内容によっては満額出ないケースもございます。

 
Woman with Laptop

そんな時は弊社にお任せ下さい!

弊社では、無料で現場の調査から、被災箇所の特定、見積もりの作成、保険会社との折衝などのアドバイスをサポートしておりますので、お客様が正当にもらうことが出来る保険金をしっかりと受け取って頂けるお手伝いを致します!

 
  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn

©2020 by 合同会社START。